• 特定社会保険労務士
  • 年金コンサルタント
  • ファイナンシャルプランナー(AFP)
  • キャリアコンサルタント
  • ワークライフバランス
  • 次世代育成支援

 個人情報保護方針

特定社会保険労務士の特定って何ですか?

社会保険労務士は労働、社会保険に関する法律に精通し、人事・労務をつかさどる国家資格者です。

社会保険労務士の業務の中で平成19年4月から新たにスタートしたのが、使用者と労働者の間で紛争が起こった折にその一方を代理することができる「個別労働紛争解決手続代理業務」です。

その業務をおこなう資格を有する社会保険労務士を特定社会保険労務士と呼びます。

私たち社会保険労務士の関与している企業では労使の争いごとが起こらないことはもとより、法律を守って働きやすい労働環境、そして社業の発展をともに目指せる様アドバイスをさせて頂いているところですが、もし、個別労働紛争が起こった折もご相談を受け、方向性を一緒に考えることができる社会保険労務士ということなのです。


この記事に対するコメントはありません


いまむら事務所
  • 〒540-0036 大阪府大阪市中央区船越町2-1-5 吉見ビル2階
  • 〒630-0224 奈良県生駒市萩の台2-1-4

Copyright (C) いまむら事務所 All right Reserved.